受付中
着地型ツアー
お問合せコード

002

周遊地域

栃木県・宇都宮市 

食事

有り

最少催行人員

10名

集合場所

道の駅うつのみや ろまんちっく村

出発時間

10時30分

案内人

有り

開催期間

11月28日(日)・12月1日(水)

『宇都宮もっともっと楽しもうpart1』日本遺産構成文化財のひとつ『大谷カネホン採石場』。日光連山を後ろに控え京都に負けない雄大で荘厳な竹林『若山農場』で楽しむ『非日常的な抹茶』タイム。地産地消のこだわりレストラン『OHYA FUN TABLE』お食事タイム。 ツアー参加者特典 道の駅 うつのみや「ろまんちっく村」 ・直売所 あおぞら館 「5%割引券」 ・ファーストフード DELI「ソフトクリーム又はコーヒー50円割引券」  

料金: 9,500円

受付中
着地型ツアー
お問合せコード

101

周遊地域

千葉県香取市・茨城県神栖市

食事

有り

最少催行人員

5名様

集合場所

JR鹿島線十二橋駅

出発時間

10時30分

案内人

有り

開催期間

11月20日~12月20日(土曜日・日曜日・祝日) 

絶景のJR十二橋駅、古くは香取海〈かとりのうみ〉と言われ利根川の堆積作用でできた砂州の中に、東西に細長く取り残された与田浦が見渡されます。嘗て江戸の人たちは木下茶船〈きおろしちゃぶね〉に乗り詣でたと言われる息栖の社〈やしろ〉を思い巡らし水辺の美しい水郷風景をのんびり歩き、舟に乗り息栖神社船泊まりへ。目前に日本三霊泉に数えられる『忍潮井(おしおい)』それぞれの井戸の前に小さな鳥居が建てられ、水底を覗くと二つの瓶(かめ)がうっすらと見えます。 この二つの瓶は「男瓶(おがめ)」と「女瓶(めがめ)」と呼ばれ、1000年以上もの間、清水を湧き出し続けてきたとされています。

料金: 7,800円